観葉植物・ハイドロコラム

2021.12.01

観葉植物のレンタルとは?③

ハイドロカルチャー

レイアウトの基本

植物の健康効果

植物の管理方法

観葉植物最新情報

観葉植物による空間コーディネート

壁面緑化

ひと昔前、観葉植物のレンタルと言えば、このような、普通の置き鉢でした。
たとえ植物自体がきれいでも全体のコーディネートがされていないと、
全体の美的効果は薄れてしまいます。

また、置き場所も基本的には床や置台に置くものしかありませんでした。

しかし、現在は違います。
様々なアイデアや資材が生まれ、様相は一変しました。

その中で最も大きな変化をもたらしたのは、室内に置ける壁面緑化の発展と言えます。

限られた室内空間を活かし、人の導線を妨げず、かつ植物を点ではなく、面で見せられることで、植物の持つ生命のダイナミズムをこの空間に反映させることができます。

天井緑化

次に、天井緑化と呼ばれる天井への緑化です。
主に空間の中に櫓やなどを立てる場合は、やや大掛かりな施工しますが、
天井面がスケルトン構造で、活用できるのもがあると、比較的容易に設置できる場合もあります。

SONY DSC

空間コーディネートの完成

このような壁面緑化や天井緑化をベースに、様々な置き鉢等をアクセントにすることにより、
空間のコーディネートが完成していきます。

照明

最後に、忘れてはならないのが、照明です。
高輝度で、植物の光合成を促進するLED照明が開発され、それを用いることで、
室内での植物維持を可能にし、大規模な植栽が実現します。