品種紹介

プラネットで取り扱っている主な植物をご紹介いたします。

Ficus lyrata / クワ 科 /フィカス 属 / 熱帯アフリカ原産

カシワバゴムノキ

厚手の濃い緑の大きな丸葉が力強く落ち着いた印象

手のひらサイズの大きく濃い緑の厚手の丸い葉が特徴。原産地では10m以上になる常緑高木です。インテリアグリーンとして、厚く濃い緑がシックで力強く、また高級な印象を演出してくれます。


育て方のポイント

やや耐陰性もありますが、日光にあてると緑生き生き。なるべく窓のあるお部屋へ。



(注意点)
光が好きなものの、夏場の直射日光は葉焼けの原因に。適度に日の当たるお部屋においてください。耐陰性もあるのですが、暗いと病害虫がつきやすく変色や葉が落ちることがあります。照度の低いお部屋の場合、週に何日か移動して日光浴すると良いでしょう。大きく濃い緑の葉なので埃が目立ちます。病虫害予防のためにもよく埃をとり、
また霧吹きなどで葉を保湿すると生き生きします。



神経質になる必要はありませんが、ゴムの木の仲間は枝葉の切り口から白い樹液が出ることを知っておくと良いでしょう。樹液を触ると人によってはかぶれたりするので、触らぬよう気を付けてください。また樹液はしばらく出つづけるので、その場合はティッシュなどで切り口をふさぐか、
床などに紙や布を敷いたりして対処すると良いでしょう。床につくとベトベトとしたり汚れがおちなくなる場合があります。



(病害虫)
大きな葉が混み合い、風通しや全体に光が通らなくなると炭疽病など葉の病気になりやすいです。病気になった葉はすぐに取り除きましょう。また普段から埃とりや風通し、光通しに留意していれば予防になります。

事例:レンタル カシワバゴム

事例:レンタル カシワバゴム

事例:カシワバゴムの小ぶりの品種 バンビーノ