導入事例

DNPプラザ

Concept
よりよい社会、より快適な暮らしの実現を目指す
オープンイノベーション拠点

DNPプラザは、社会が抱えるさまざまな「問い」に対し、この場に集う人・企業・大学と、
DNPが共創するオープンイノベーション拠点として設立されました。
未来の技術、製品・サービスへと育て、つなげる活動を行うことで、
よりよい社会、より快適な暮らしの実現を目指していきます。

DNPプラザ

エバーフレッシュのシンボルツリー

エントランスに入ってすぐに目に入るのは、高さ約3.5mのエバーフレッシュです。
柔らかく繊細な葉が、空間全体に爽やかな印象をもたらします。
生育も旺盛で、数年後にはより多くのみどりがあふれる姿が期待できます。
プランターは特製のキャスター付き仕様で、様々な展示やイベントが開催される場所でもフレキシブルに対応できるようになっています。
エバーフレッシュが植えられたプランター部分には下草が寄せ植えされ、高木に不足しがちな緑のボリュームを補うと共に、植物のデザインは他のプランターと同様のデザインとして空間に一体感をもたらします。

カフェとコミュニケーションスペース

DNPプラザの1Fには、書籍販売やプリントサービス、カフェとコミュニケーションスペースが設けられています。
導線に配慮しつつ、自然な植物のデザインを意識し、ゆったりとくつろげる憩いの空間となっています。

外と中の緑の一体感

DNPプラザのある市谷地区敷地内には、緑豊かな樹木や植物が育つエリアがあります。
市谷地区再開発の一環として誕生したこの公開空地は「市谷の杜」と名付けられ、社員のみならず地域の人々にも親しまれています。
その為、室内に取り入れる植物も市ヶ谷の杜を意識し、自然のリズムを感じられる自由な樹形のものをコーディネートしています。
また、窓際に置かれた植物は、室内からだけではなく、外から見た時も行き交う人たちの目を楽しませてくれます。

Profile
DNPプラザ

DNPプラザ

所在地 東京都新宿区市谷田町1丁目14−1 DNP市谷田町ビル
施工年 2021年7月
建物種別 オープンイノベーション拠点
URL https://plaza.dnp/