導入事例

株式会社プラネット 関西営業所

Concept
スモールオフィスで効率的な緑化空間

わずか11坪(37m2)の小さなオフィスですが、壁面や空間に導線やデスクなどのオフィスレイアウトに配慮しながら、空間を犠牲にせず効率的な緑化を行うことができます、

デスクまわりの緑化

長方形のデスクを円形に囲むように配置。
中央部の空いたスペースにシンボリックな植物を配置します。
デスクとデスクの間には、薄型のプランター(みどりネスト)を配置し、快適なデスクワーク環境を作ることができます。

必要な分だけ壁面緑化

壁面に、2×4材で柱を立て、そこにプランタータイプの壁面緑化(みどりパレット)を設置しています。
一般的な壁面緑化は大型で、専用の潅水設備など、大掛かりなものが必要になりますが、これは、1台単位で自由に取り付けが可能で、軽量の為荷重の負担も少なく済みます。デスク周りの緑化も合わせ、空間全体に立体的な緑化を行うことができます。

浮遊感のある壁面緑化

先のの壁面緑化と違い、こちらは2×4で枠を作り、その中からワイヤーを張っています。プランターの左右には金物を接続し、ワイヤーに吊り下げています。細いワイヤーで吊り下げている為、余計なもので視界を遮らず、浮遊感のある植栽を実現します。
※こちらの場合、人が柱に当たらないよう、導線にはより深く注意する必要があります。

室内の自由自在なユニット式のインドアガーデン

50cm四方のプランター(みどりテラス)を使い、大小さまざまな植物を組み合わせ、ミニガーデンを設置しています。
1つのプランターをユニットとして、水平方向に延ばしたり、垂直方向へ積み上げたりできます。自由自在に組み合わせることで空間に合わせ、設置後のレイアウト変更が必要な場合も、容易にガーデンの場所やサイズをコントロールすることができます。

Profile

会社名 株式会社プラネット 関西営業所
所在地 大阪府大阪市福島区3丁目9-8
施工年 2020年11月
建物種別 オフィス
緑化種別 壁面緑化/室内植栽